HOME » 翻訳 » 翻訳と通訳

翻訳と通訳

 世の中には外国語の知識や能力を生かして生計を立てたいという人が大勢いる。それらの人々のほとんどは、大学の外国語学科または外国文学科で、ある外国語を習得している。外国語力を生かした職業は、三つに大別できる。すなわち、翻訳家、通訳者および語学教師である。ここでは、このうち主として翻訳および通訳を取り上げて、日本における一般的な仕事の内容や注意すべき点について述べ、最後に筆者自身のこれらの分野における経験も紹介する。
翻訳および通訳の仕事は、本人の専門知識のみに頼るという点で、ある意味では税理士や司法書士などの「士業」に似ている。異なるのは、国家試験に合格し、資格を取得する義務がないという点である。その代わりに、誰でも就くことのできる職業ではあるが、それだけで生計を立てられる実力を得るのは容易ではないと言える。
 
 

MENU

Copyright(c) 2017 TECHXEL All Rights Reserved.