HOME » 中国語 » 中国語の発音 » 中国語の発音表記法の変遷

中国語の発音表記法の変遷

 漢字は基本的に表音文字であるが、日本語のような仮名がなかったので、昔は漢字の発音を表示する手段がなかった。現在の中国では、簡略化した漢字(簡体字)が日常生活で用いられ、教育現場ではいわば振り仮名としてのローマ字表記の拼音が使われている。現行の拼音表記法が確立されるまで、発音表記法の制定にはさまざまな紆余曲折があった。以下に漢字の発音表記法の変遷について述べる。
詳細はここをクリックしてください。
 

MENU

Copyright(c) 2017 TECHXEL All Rights Reserved.